オープンガーデンとは

オープンガーデン

案内板の説明とルール ~鑑賞される皆さんにお願い~

鑑賞される皆さんにお願い

 

注意事項

  • オープンガーデンに参加している庭園では、入口に上記の案内板を表示しています。いつでもオープンしているわけではありません。それぞれ見頃の時期がありますので、「開園中・閉園中」の看板に従い、マナーを守って鑑賞してください。
  • 鑑賞期間中でも都合によりご覧いただけない場合もございますのでご了承ください。また、早朝や夜間の鑑賞はご遠慮ください。
  • 「これより先、見学はご遠慮ください」などの案内がある場所へは立ち入らないでください。家やトイレなどプライベートな場所へはいれません。トイレは公衆トイレを使いましょう。
  • 入退園時にチャイムを鳴らすのはやめましょう。庭主や他の鑑賞者に会ったときは、気持ち良くあいさつし、庭主へ感謝の気持ちを伝えましょう。
  • 鑑賞者の皆さんの駐車場がないところもあります、お車を利用される方は、ご近所の方の車両の通行の迷惑にならないようご注意ください。
  • オープンガーデンは庭主の善意に基づくボランティア活動です。鑑賞者の事故等に対しては、庭主及び横瀬町観光協会は責任を負えません。
  • 生活している方の迷惑にならないよう、大声で騒いだり、住宅の中をのぞくなどの行為はやめてください。また、子どもやペットなどを遊ばせないでください。
  • 持込んだゴミは、敷地内や周辺道路などに捨てず、必ず持ち帰りましょう。
  • 樹木や花に触れる、抜き取る、摘み取るなど庭を傷つける行為は絶対にやめましょう。また、植物を欲しがることもやめてください。
  • 庭主が大切に育てている植物(花木)です。木の枝などに注意しながら鑑賞しましょう。
  • オープンガーデンは庭主の方のご好意により鑑賞ができます。感謝の気持ちを惜しまいでお伝いしましょう。